グリーンルイボスティー ベジストーリー 妊活

ベジストーリーのグリーンルイボスティーを飲んでみた

妊活に良いと言われているルイボスティーを飲んでみようと、いろいろ調べていました。
すると最近は普通のルイボスティーより成分が濃い、グリーンルイボスティーが人気とのこと。
そこで妊活サプリで有名なベジストーリーが販売しているグリーンルイボスティーを飲んでみることにしたのです。

ベジストーリー グリーンルイボスティー

紅茶のようなティーバッグですが、茶葉は緑色です。
カップで淹れてしばらく蒸らすと、ルイボスティーらしい赤色になってきました。

ベジストーリー グリーンルイボスティー

味は紅茶みたいな感じで、クセのない飲みやすい味です。
これなら無理なく続けられそうですね。

 

>>公式オンラインショップはこちら

グリーンルイボスティーとは?

ここでグリーンルイボスティーというお茶について、軽く触れておきましょう。
普通のルイボスティーは茶葉を発酵させているので、茶葉の色が深い赤色ですね。

 

一方グリーンルイボスティーは、茶葉を発酵させていないので茶葉が緑色なのです。
普通のお茶に例えるなら、発酵タイプが紅茶、非発酵タイプが緑茶です。

発酵タイプ 非発酵タイプ
紅茶 緑茶
ルイボスティー グリーンルイボスティー

グリーンルイボスティーは茶葉の色だけでなく、他にも違いがあります。
そしてなぜグリーンルイボスティーが妊活にオススメなのか見ていきましょう。

グリーンルイボスティーが妊活にオススメの理由ベスト3

グリーンルイボスティーが妊活にオススメの理由を3つあげてみました。

 

味が飲みやすい

ルイボスティーが良いとは分かっていても、クセのある味が苦手……
こんな人にこそ、このグリーンルイボスティーを飲んでもらいたいですね。

 

ルイボスティー特有のクセは発酵によるものなので、非発酵タイプのグリーンルイボスティーはクセが少ないです。
一般的な紅茶のような風味で、飲みやすいですよ。

 

フラボノイドが多い

ルイボスティーはもともと抗酸化作用をもつフラボノイドが多く含まれています。
ただ発酵によって失われてしまうものもあるのですね。

 

グリーンルイボスティーは発酵工程がありませんから、貴重なフラボノイドがそのままです。
なんと普通のルイボスティーの10倍ものフラボノイドが含まれているのですよ。

 

特にアスパラチンと呼ばれるフラボノイドはルイボスティーにしか含まれていないもので、生殖能力の老化防止に役立ってくれるでしょう。
(参考:CiNii 論文 - ルイボスティー(Aspalathus linearis) の抗酸化性

 

安全性チェックがしっかりしている

いくら効果が高いルイボスティーでも、安全でなければ飲みたいと思いませんよね。
茶葉を輸入しているルイボスティーなら、なおさらです。

 

ベジストーリーでは、徹底的に安全性を追求しています。

 

有機JASマークがついている

まずは有機JASマークを取得しているということ。
有機JASは農林水産省が定めた厳しい規格をクリアしないと、認定されません。
ルイボスを栽培している土壌から加工工場まで、しっかりチェックされた上で認定されています。
だから堂々とオーガニックといえるのですね。

 

放射性セシウムの検査済み

福島原発の事故が起きてから、放射性セシウムの心配をする人が増えてきました。
これから妊娠を考えている女性なら、なおさらですね。
ベジストーリーでは、国内の検査機関で放射性セシウムの残留検査を行っています。
もちろん「検出なし」なので安心ですよ。

ベジストーリーのグリーンルイボスティーは、価格もリーズナブル

ベジストーリーのグリーンルイボスティーは、価格も抑えめなので続けやすいですね。

1袋の価格 送料
通常購入 1,699円 225円〜
定期コース 1,499円 無料

定期コースのほうが200円安いですし、送料無料になります。
定期コースというと何回も継続しなければいけないと思ってしまいますが、ベジストーリーの定期コースはいつでも解約できます
ここだけの話、1回だけ買って解約というのもアリなのです。

>>定期コースの詳細はこちら

グリーンルイボスティーについてのQ&A

ヘンな成分は入っていないの?

ベジストーリーのグリーンルイボスティーは、オーガニック栽培のルイボス茶葉のみを使っています。
もちろんノンカフェインですし、タンニンも少量なんですよ。

 

輸入物は不安だから、国産のルイボスティーが欲しい

残念ながらルイボス茶葉は、南アフリカの一部の山岳地帯でのみでしか栽培できません。
だから国内にあるルイボスティーは、100%輸入物なのです。
ただベジストーリーでは、有機JASマークを取得して安全面のチェックも万全ですから、安心して飲んでください。

 

アレルギーがあっても大丈夫なの?

ルイボスティーは基本的に誰でも飲めるものですが、まれにアレルギーが出るケースもあるようです。

 

(参考:これはアレルギー症状でしょうか?先ほど旦那がルイボスティーを1口飲みました。... - Yahoo!知恵袋

 

ルイボス原木がもともとマメ科植物なので、大豆アレルギーがある人は反応が出やすいのかもしれませんね。
もしアレルギー症状が出てしまった場合は、すぐに飲用を中止してください。

 

子どもでも飲める?

ノンカフェインだから、乳幼児でも麦茶の代わりに飲めちゃいますよ。
ちなみにウチの子(4歳)もルイボスティーが好きで、夏はアイスでゴクゴク飲んでいました。

 

>>ベジストーリー公式サイトはこちら

 

妊活におすすめのルイボスティー人気ランキング

page top